子供はなぜ痩せているのか

子供の多くは痩せ体型です。まあ、たまには、太っている子供もいますけど。子供が痩せているのは、摂っている食事のエネルギー量と、消費している食事のエネルギー量のバランスがとれているからです。子供は、動き回りますし、基礎代謝はとても高いのです。さらに成長期なので、たくさんのエネルギーを消費します。ですから、多少食べ過ぎてもしっかり消化することができるのです。子供の時、だいたいは、小学生ぐらいから、中学生ぐらいまでは、食べる量など気にせずに何でも食べるといいでしょう。ただし、食品添加物が入ったものや農薬を使った野菜などは、摂らないように注意しましょう。まあ、これは、子供に限ったことではありませんが。また、子供の食べ物は、偏りなく、バランス良く食材を組み合わせた方がいいでしょう。そして、好き嫌いがなくなるように、出されたものはしっかり食べるように躾をします。子供の時に躾は大事です。この時に身につかないと、大人になってから身に付けるのは大変だからです。
ごぼう茶