春の肌トラブルに要注意!なぜ春は調子が悪い?

春はなぜか肌の調子が悪い、そんな方も多いのではないでしょうか?春の肌トラブルについてご紹介します!
春になると、花粉症に悩む方が増えてきますよね。いままで花粉症と無縁だった方が、急にあるときから花粉症になってしまうことも珍しくありません。
このような時期は、肌もとても敏感になっています。
また、春になると、体の新陳代謝が活発になるので、ホルモンも盛んに分泌されます。
また、皮膚表面では、汗、皮脂も盛んに分泌されます。
これは冬から春に季節が移り変わる中で、体が外部環境の変化についていこうとしているためです。
体調が緊張状態ですので、肌も含めて大変敏感になっているのです。
春になると、吹き出物、かぶれに悩むかたが多くなるのは、このような体調の変化に関係していて、肌が外の異物に敏感に反応してしまうためです。
また、肌の状態が外の刺激、異物に敏感になってしまっているのに、さらに紫外線という肌の大敵もだんだんと強くなってきます。雪肌ドロップそのため、春は特にスキンケアに注意が必要です。