人生における経験ってのは、どこで役立つかわからないです

何十年も生きている中で、様々なことを経験します。その時は、こんなの将来、どこで役に立つのだろうかと思いながらも必死になってやっていたことが多々あります。それが、歳を重ねるごとに、こんな場面であの時の経験が役に立つのかと驚く瞬間があります。

今までの経験が連なって束になると、ある物事をする時に、強烈なアドバンテージを持った存在になりえるケースもあります。もしも、1つ1つの経験を、やっても役に立たないと思ってやらなかったとしたら、今の自分は存在しないわけです。もちろん、やらなかったから、他の選択をすることがあります。

そうなれば、それはそれで、また違う人生が得られます。ただし、何か知らぬが、興味を持ったことであれば、将来に役立つかどうかは考えずに、まずはやってみることが、後々、意外な場面で活かされることが多いのも事実です。そんなことを最近、よく感じます。

そういえば、薬の飲み合わせって気になりますよね。ちなみにハルシオンとロキソニンは併用しても問題ないそうですよ。気になる方は、↓のサイトを見てくださいね。

http://xn--kckg2a0a4eta0rsa7ce.xyz/

今日は朝からずっと曇りでした。曇っているからといって洗濯物は減らないし、とりあえず干してはみましたけど、やはり晴れの時のようなスッキリ爽快感はありませんね。

一応乾いてくれたので良としますけど、なあんかちょっと裾や袖口が湿ってるような?全体的にひんやりとした仕上がりでした。明日は晴れてくれますように。でも、このシーズンは花粉が酷いですから、あんまり良いお天気でも困っちゃいますね。

そう考えると、飛散の少ない雨の日はとってもありがたいのですが。洗濯から乾燥まで一気に出来る洗濯機があるんですよね?買うかどうかは別として、一度見に行ってきます!