ワキガを病院で受診するときは何をするの?

自分のニオイが気になって生活に支障が出るのであれば一度病院で診てもらうことをオススメします。
その方が早く結果が判りますし、対策もしやすいですよね。
悩んでいる時間があるのであれば早めに受診して悩みを解消する方法を探してみては?

実際、病院は何科を掛かればいいのか?迷う時がありますが形成外科を受けると良いでしょう。
病院やクリニックで多少内容は違いますが、受診した場合に行うことは次の3つが多いようです。
アンケート(問診票)、ニオイのチェック、カウンセリングです。
順番に説明していきますね!

アンケートは自分が気になって受信しようと思ったきっかけを書いていきます。
例えば、脇の下の汗が多い、両親がワキガである、などです。
他には健康上や日常生活での習慣について、飲酒やたばこなどを記入します。

次にニオイチェックですが、「バンザイしてクンクンします!」
お医者さんは何人ものワキガのニオイを嗅いできているので臭いがわかっています。
多少恥ずかしさはありますが、これで自分のニオイの対策が出来ると割り切って診断してもらいましょう。

最後に今後の方針を相談して自分に合っている治療方法を決めていきます。
本人の意思を尊重して決めてくれるので自分が納得できる方法を伝えるようにしましょう。
自分の事なので遠慮はしないでちゃんと伝えることが大切です。

クリアネオ【CLEANEO】の口コミ・購入はこちら