私はアラサーで結婚できない女性から脱却する

結婚と聞くと我慢という言葉が頭に浮かびます。それから子育てですね。結婚すれば子供ができる可能性が高まります。できちゃった結婚はフライングですが結婚すれば堂々と子供をつくれますよね。こう考えていくと結婚というひとつのワードからいろいろ連想できておもしろいです。

わたしにとって結婚は良いイメージより苦労とか大変とかマイナスイメージが大きいです。わたしは1度結婚して3年後に離婚しています。一言では言えない事情で離婚しているので結婚はもうこりごり。

一時はアラサー 結婚できない 女性だと嘆いていましたが。

大きくなった子供が再婚を勧めてくれますがわたしは再婚する気はありませんし、それ以前に付き合っている人もいないんです。結婚生活も辛いことばかりで幸せを感じることができなかったので再婚する気持ちはまったくありません。

結婚して良かったのは子供ができたことのみ。娘がひとりいますがその娘が親ばか覚悟で言いますが素直ないい子に育ってくれたんです。わたしにはもったいないようなステキな女性になってくれたので、頑張って育ててきて良かったとそれだけは元旦那に感謝しています。結婚していなかったら娘と出会えなかったのだから・・・。

娘のこと以外は結婚して良かったと思うことがないのが寂しいですが離婚したということはそんなものだからです。今は結婚しないで生涯独身を貫く人が増えていると言いますよね。それもひとつの生き方ですし、その生き方で寂しくないのならそれはそれでいいと思いますよ。